V9.15になって注意する点

あまり話題になってませんがV9.15になって気になる点があります。

9.15になってからの問題なのですが、以前だったらぶつかってもひっかかって止まるだけだった街中の障害物にそのまま車両が乗り上げられるようになっている個所があり、たとえば破壊された車両のオブジェクトなどにV9.15から戦車で乗り上げてしまう現象が起きています。

で、乗り上げるだけならまでいいのですが、乗り上げた結果として横転するような状況がときどき起きているのです。

この問題のいやらしいところは、速度関係なく「間違って乗り上げたらこける事がある」という点で、高速とか軽量である事にかかわらず問題が発生する事がある点。

実際私も、それでつらい経験もおいしい思いをしたこともあります。
(おいしい方は、格下MTでSU122-44と格闘してたら相手が横転したので、ただもらいでそれを撃破したことがあります。速度は出てなかったので障害物横転でした)

以前のバージョンと違って「ぶつかってもどうせ止まるだけ」程度の雑な認識で移動してると思いがけぬ横転→ゲーム終了の可能性があるのでお気を付けください。

この問題は、おそらく、V9.15で修正された「障害物にひっかかったときの挙動の修正」の影響で起きていると思います。

勝率の上下に一喜一憂するのは無駄

私は、何度か書いてるように、このゲームのスタッツ的なものとして勝率のみを重視してるので勝率の上がり下がりはやっぱ気になります。

とはいえ、100戦200戦で見れば確率のブレで勝率なんか大きく動くもの。
ときに大きく上がったり下がったりしてしまうのは当然の事でいちいち一喜一憂しててもしょうがありません。
とはいえ、上がったら満足感が高いし、下がるとブルーになってしまうものですが…

という事でwoltabsで私の直近2000戦ほどの勝率の変動を出すとこんな感じです。

勝ち負け














なぜ18838戦より後かというと、理由はわからないんですが、woltabsの元データ?が18838戦以前の物がなくなってるらしくそれ以前のグラフが表示されなくなってるからです。
(ちなみにnoobmaterなんかも同じような現象起きてて、1万戦以前のデータがなくなっててグラフがわけわからん形になってます)

しかし、ちょうど2000戦くらいの範囲の中での勝率変動が見られるので逆に今回の記事にはちょうどいい。という事でwoltabsからグラフを持ってきた次第。
ちなみにグラフ上は18838戦以前に下向きの線がありますが、実際はそこはデータが存在しないのでこのグラフは18838戦の54.68%あたりからスタートしていてそれ以前の勝率は不明です。

さて、グラフを見ると、一番気になるのは54.69%の壁!
株式的に言えば54.69%の上値抵抗線。その強さが半端ないです。
いつ上抜けしてくれるんでしょうか…

と、まぁそこはとりあえずおいといて、見てわかる通り、勝率が結構な範囲で急降下急上昇してますよね。

2万戦と言えば、多少勝ち負けが偏ってもそんなに勝率は変わらなそうなのに、実際はこんなにブレるわけです。

ちなみに2万戦以降に見えるグラフ急降下のときは直近200戦あたりの勝率が43%~48%前後で推移してました。
そしてその後のグラフ急上昇時は直近200戦の勝率が57%~65%前後。
その間、特別変な戦車とかに乗ったわけではなく「普通にプレーして」これくらい変動するわけです。
結局のところ自分の腕前が勝率54.65%程度で固定されてるので、平均tierが多少変わろうが乗ってる戦車が変わろうが、この勝率前後に落ち着いちゃってるだけなんだなぁ、と。

負け越してるときに「あーなんでこんなに負けるんだよ」と思っても、たぶんそこにあんまり理由はないんですよね。
単なる一時的な確率のブレと運のブレや流れの範囲にすぎません。
だから数十戦の範囲の勝敗をいちいち気に病まなくていい…とは思うんですが、実際はそうはいかず負けてるときはやっぱめっちゃへこんじゃいますよね、人間だもの。
(まぁ逆に勝ち負けが全く気にならないなら、このゲームをプレーする意味自体がないので、気になっちゃうのは当然なんですが、人間だもの)

で、2万戦くらしてる私だと、この変動もまぁ誤差の範囲かな、と思えるわけですが、もしまだ通算戦闘数が数千戦しかなければこの程度の変動でも目に見えて全体勝率に効いてきます。

「やっと勝率50%に乗せたのに、また勝率が49.4%まで落ちた!」
なんて嘆きはよく聞きますが、その勝率50%が、たまたま成績が上振れした結果とかでない限り、必ずまた勝率は50%を超えてきます。
細かい変動はあまり気にせずプレーすればいいと思います。

逆に、直近勝率60%超えてるぜ、俺、開眼したかも!とか思えるときは…、そう思ってた方が幸せなのでそう思ってればいいと思います。(残念ながらほとんどの場合、それは単なる確率のブレなんですが…)

まぁ、どんなにもっともらしく理屈を考えても、どうしても勝ち負けは気になっちゃいますけどね、人間だもの

(…これ結局自分に言っちゃってますが)

T34とLowe

2万戦以上していまさらかよ、って感じでしょうけど
正月でもなければめったにない30%オフやってたので買ってしまいました。

アメリカTier8課金HTのT34と、ドイツTier8課金HTのLowe(レーヴェ)です。
(あとType64(超強い)も買ったんですが(どんだけ買っとんねん!)それはまた別に)

それぞれクレ稼ぎと現有のT29とE75の乗員育成も兼ねてです。
どちらの乗員もまだセカンダリスキルが1つ目しかついてない乗員なのでせめて2つ目の戦友は早めにつけてあげたいな…と思いますしね。
(まぁスキルが1周2周余計についたとこで勝率に与える影響は0.1%や0.2%がせいぜいで大差ないとはいえ、しかしその0.1%の積み重ねが大事ですから)

という事で、この2車種の感想をば。
(とはいえ、9戦と10戦しか乗ってませんが)

まずこの2つ、課金戦車にしてはめっぽう強いです。

私がいままで自分で使った事があるTier8HTは、IS-3、KV-4、O-HO、Tiger2の4つだけなんですが、ざっくり強さを雑に比較すると
IS-3>T34=Lowe>O-HO>KV-4=Tiger2
って感じでしょうか。(個人の感想です)

T34とLoweより確実に強いと言えるのはIS-3だけっす!
強いっす!
ほかの通常ルートのTier8HTはもういらないっす!!(キャラ安定しない)

そして、これらの戦車で大事なクレ稼ぎの件。
「活躍すればプレ垢で10万稼げる事も」と言われるこの2つですが、スタ垢で普通に活躍して勝って生き残っていればプラス3万以上の稼ぎになります。これは金弾をある程度使っての稼ぎです。
「普通に活躍ってどないやねん?」と思われると思いますが、2400ダメ2キルみたいな感じでしょうか。
5000ダメ5キル!みたいな大活躍をすればスタ垢でも純利で6万は確実に行きそうです。
また金弾を一切使わなければ2000ダメ0キル程度での勝利で自分が撃破されてもプラス4万近くいきます。

それより重要なのは「負け試合でも赤字にならない事」でしょうか。
スタ垢でTier8を運用すると金弾などの関係で負け試合では(活躍しても)赤字が普通なのですが、この2つは負け試合でもまず赤字になりません。そこがすごい。
一度だけ赤字になりましたが、そのゲームはT34で弾をはずしまくって0ダメで終わったときで、そりゃさすがに赤字になるよ、というゲーム。
そういう事でもない限り、まず赤字になりません。
貧乏人でも安心してTier8運用ができます。

そして金弾使ってもそんなに赤字にならないという事は余裕をもって金弾運用ができるという事。
そもそもこの2車種は、標準の砲弾の貫通が同格で1、2位という高貫通の砲をもっているので、通常弾でもかなりいける子なんですが、その上金弾使い放題とくれば、そりゃ安心して勝利に貢献できるってもんです。
勝てます。強いから。
なんて素敵。

という事で、以下は個別の感想を。

【T34】
使ってみた感想は、T29の正常進化、あるいは中間砲のT30。
ほんと、それ。それにつきます。

同格TDのT28prot、T28と基本は同じ強力な砲(弾も共通)を積んでる砲塔カッチカチのHTなんですから、弱いわけありません。
Tierが1個上がる事で、T29ほどのOP感はなくなりますが、十分に強い戦車です。
この戦車の欠点は1600というDPMの低さですが、T29のDPMが1683しかなかったわけですから、1683→1600になっただけ。
たとえばIS→IS-3では1903→1759になるわけですから、似たようなもんです。
いまどき撃ち合いはターン制がほとんどなのでDPMの低さがネックになる事はあまりありません。
え、MTに押し込まれましたか。そうですか、残念ですね。まぁそういう事もありますよ、うん。

もう一つの欠点、そして重要な欠点が、砲がガバい事。
スペック上は同格TDを上回る精度!なのですが、しぼりきるまで3.4秒。同じ砲で回転砲塔のT28protは2.1秒ですから、その差歴然。
オニの15cmがしぼるのに3.5秒ですから、ほぼいっしょ!
このくらいのTierでゆっくり絞って撃てる機会もなかなかないですから、結果、けっこうはずします。
スタビ積んでますが、スタビじゃ全然おいつかねー!
スタビとガンレイ2個積みが流行りだとも聞きますが、なるほどそれもわかります。
(私は、ラマー、スタビ、換気扇ですけど)
「当たるときは当たるけど、運が悪いときははずしまくってしまう」安定感のなさが、この戦車の最大の欠点でしょうか。
現在10ゲームしかしてませんが、射撃などの成績が下ぶれしていて、いまいち結果が出てません。
しかし、実際に使ってみてる感覚ではかなり強いHTで、ぶっちゃけもうT29いらないです。
あれ、何の育成のために買ったんだろう、この子…

ささいな問題としてはT30等も持ってると間違って出撃してしまう事でしょうか。
T29あたりだと砲塔が違うんで見た目で識別できますが、T30だとぱっと見も似てるので下手すると初弾撃つまで気が付かない事すらあります。紛らわしいんだよ!!てかT29の砲塔のほうがかっこいいんですけど!


【Lowe(レーヴェ)】
レーヴェの方は、体感ではT34より弱いというか扱いづらいというか、その理由は「機動力のなさ」にあるのですが、現在9ゲームで、WN8は2000というぎりぎり青。
そこそこ結果は出てますし、毎試合安定してダメージを与えて活躍しているので、やっぱ強いんじゃないでしょうか。
この戦車を一言でいうと「Tiger2の砲性能をあげて装甲を増した代わりに機動力がO-Ni同等になった戦車」ですね。

Tiger2の最大の問題は、「弾受け不可能」なそのアテにならない装甲にあって、重戦車の仕事が半分できない事にあるわけですが(遠方から撃つと強いとかいう意見もありますが、それHTの仕事放棄してますよね)、レーヴェ君は砲塔が超固いのでハルダウンすればアメリカHT並みに使える子になってます。
T34同様にDPM1600しかないわけですが、これはあまり問題ではなく、このゲーム中の戦車で最速と言われる弾速とTier8HTで最高の精度。しかも2番目の貫通力ある砲のおかげで、ビシっと撃ってビシっと当たる。
安定した成績を約束してくれます。
(こっちは、T34と違ってスタビじゃなくてガンレイですがそれでもビシバシ当たります。なぜガンレイかというと余ってるスタビがもうなかったからしょうがなくガンレイ積んでるんです(だめじゃん!)拡張パーツ半額になったらスタビにしよう。)

アメリカHTなみに頭ではじけて、しかも超当たって貫通する。
側面があてになる(同格4位)ので豚飯もかなり使えます。

そう書くと夢のような戦車ですが、問題は機動力。
ぶっちゃけO-Niと同じくらいのイメージです。
このあいだ、前線に移動するときとにO-Iと競争になり勝てなかったので、実はO-I並?という気もしますがトルクや旋回などはO-Iよりだいぶまし(体感で)なので、実際の感覚はO-Niかそれよりちょっといいかも、くらいの機動力です。
そりゃそうですよね。90トンで800馬力しかありません。
オニは100トンで1200馬力ですから、そう比較すると、むしろがんばって動いてる、と言えなくもないです。

あと些細な欠点、として…この戦車なんかかっこ悪いですよね?(個人の感想です)

おかげでいまのところT34より結果が出ていますが、体感だとT34の方が強そうな気がするんですよね。
やっぱ機動力と砲の単発は正義だって気がします。

当分30%オフなんてないでしょうけど、もしTier8の課金戦車を買いたいという方がいたら、個人的にはどちらもおすすめです。

一応両方の成績はっておきますが戦闘数が少ないので細かい数値に意味はありません。
多分、沢山乗ればWN8が1600前後で勝率55%くらいという「私としては普通」の成績に収束しそうな気がします。

T34

レーヴェ











WOTオススメマウス

WOTもマウスで勝敗が分かれる場合も多々あります。一般的なゲーム用マウスで評判がいいマウスといえばRAZER社のデスアダーでしょう。最新のモデルはこれです。私が使ってるのはこの一つ古いバージョン(2013モデル)。ゲーマーで実際に使ってる人も多い定番マウスです。

RAZER デスアダーより少し安く…という事であれば、定番ロジクールのG400が優秀で個人的にもサブで使ってます。最近モデルチェンジしてG402というやたらとゲームっぽいデザインのモデルになりました。 しかしこれがG400より優秀だというレビューを読むのでかなり優秀そうです。(自分で使ってないので想定でしか書けない)
自分好みのオーダーカーテン
在宅でできる仕事(女性限定)

在宅でできる女性のアルバイト
ある意味ゲーマーには最適
  • ライブドアブログ