なぜオーヴァーロードの海岸線に行ってはいけないのか?


よく知られているマップのセオリーに「オーヴァーロードの海岸線に行ってはいけない」「修道院の川沿いに行ってはいけない」というものがあります。
(さっきtier8戦で、味方HTが全部修道院の川沿いに行くというwtfチームに当たったのでほんとによく知られてるかちょっと疑問なんですが…それはさておき)

まず最初に書いておきますが、基本的にこれらのルートは「1台もいかなくても」全く問題がありません。
むしろ「1台も行かない方が」戦力も分散せず集中運用できるため有利になります。
つまり「オーヴァーロードの海岸線に行く」「修道院の川沿いに行く」行為は、その時点で利敵行為になり、味方を負けに誘導しています。

よく「wn8はいいけど勝率は上がらない」とか「悪い事はしてないはずだけど」とか思ってる人がいますが、こういう「一見それとわからない」利敵行為はゲーム中に無数にあり、そういう行為の積み上げが勝率になって表れているのでしょう。

ではなぜそれらのルートに行ってはいけないのか?

個別のマップ解説では「ほかのルートに射線が通らないため遊軍になりやすい」というような解説も見かけますが、もちろんそれも理由の一つです。


しかし、もっと戦略的大局的な視点で、このルートに行ってはいけない重要な理由があるのです。


それは「このルートを進んでも最終的に勝てない」からです。
このゲーム、最終目標は「勝つこと」なので、「勝てない」ルートを選ぶ時点で負けなのです。


では、なぜこれらのルートを進んでも勝てないのか?


このゲーム、勝つためには「CAP勝ち」「敵を全滅」のどちらかが必要になります。

このうち「kill all」については戦略云々の話ではないので置いておくとして、重要なのは「CAP」の方です。

という事で具体的になぜダメなのかを「修道院の川沿い」で考えてみましょう。
さて、あなたが「修道院の川沿い」を進んで、運よくそのルートの敵を撃ち負かしたとしましょう。
よしよし。
さぁ、そこからどうやって勝ちますか?

勝つためにはCAPか敵の殲滅が必要になります。
いずれにせよこのルートを出てCAPサークル側に進まなくてはいけません。

しかしご存じのとおり、このマップのCAPサークルは川沿いより一段高いところにあり、さらにその向こうにCAPサークルを狙撃できる茂みポイントがしっかり用意されています。

川沿いからCAPサークル方向に出てくるところ、そしてCAPサークルに上がるところでカモ撃ちにされてしまい占領する事ができません。

つまりこのルートは、仮にそのルートの敵をせん滅しても、その後で勝つ方法がない「無意味な死ルート」なのです。
「しょうがないからここで待ち構えて殲滅にくる敵を返り討ちにしよう」とか思っても、いや相手もCAPしますからねw

というところでCAPされたとしてその防衛もこのルートからはできません。
自陣が占領されているとき、川沿いから上がろうとしても同様に上から撃ちおろされてしまいます。
占領できないルートなんだから、当然防衛もできないんです。

しかも、どこにもいけないからとこのルートにい続けても他への射線が通らないから味方を支援する事もできません。
完全な遊軍。

「勝ち負けに係る事もできないし、そこに居る事にも価値がない」
本当に役にたたないルートです。

オーヴァーロードの海岸線も全く同じ理由で「無意味なルート」です。
このルートも海岸線から上がろうとしたところで袋叩きにあいますからね。


もちろん、その時点で戦力比が10対5なんて状況になればそのルートから勝てるでしょうが、それは「ほかのルートを進んだ人ががんばった」から勝てたんであってそのルートを進んだ人の功績ではありません。
そのあたり、なまじダメージを取れてたりすると誤解しかねないのですが、いくらダメージを取ってもそのルートで稼ぐ成績は基本的には勝ちにつながらない無意味なダメージです。

WN8は上がっても勝率は上がりません(下がります)


他には、形こそ違いますが「ライヴオークの街」も同じ理由でNGルートです。

ここも「街で撃ち勝った後の展望」が見えないからです。

仮に街を取ったとしても、そこから敵陣に進むにしろ味方陣地を守るにしりろ、相手から丸見えの平原を進む必要があり事実上困難。
にっちもさっちもいきません。つまり詰みです。
このマップ、ゲーム終盤に数台で街に取り残された無能な連中が最後にKILLされる風景はよく見かけますよね。
あぁなってしまうわけです。

このように「このマップでここに行ってはいけない」とよく言われているポイントは
「そのポイントをとっても勝敗につながらない上に遊軍になってしまう」
事で共通しているのです。

一方、似たような形のルートであってもそこに行くことに意義があるルートがあります。

それは「のどかな海岸」の(あまりのどかではない)海岸線です。

このルートも今までのNGルートと同様、一見してほかへの射線が通らないだめだめルートに見えます。

しかしこのルートがそれらと決定的に違う点があります。
それは「勝ちへの道筋がちゃんとある事」です。

このマップのこのルートの場合、そこで撃ち勝ちさえすればそこからCAPサークルに進み占領する事が可能なのです。
逆に言えばここで撃ち負けると占領負けを喰らう事になるわけで、非常に重要なルートの一つです。

今までのマップと異なり、このマップのCAPサークルは周囲に山や線路があり、容易に隠れてCAPする事ができます。

このマップの最重要ポイントは1ラインの丘なのですが、仮にそこを取っていても、相手にCAPされた場合そこからCAPサークルを攻撃する事はできません。
そのポイントを捨てて自陣まで戻らないとCAP切りができないのです。

CAPする側としては隠れながら駆け戻ってくる奴と撃ち合えばいいわけですから俄然有利。
CAPしながら相手全滅も狙えます。

このようにこのルートは「積極的に前進して相手陣地をCAPする」事を前提に、有意義なルートなのです。


このように「一見似ているマップ」あるいは「一見似てないマップ」でも、そこが必要か不要かはマップによって異なっています。
基本的にはCAPサークル周囲の構造とマップ全体の構造を考える事でマップの中の不要なルートが見えてくると思います。


「ここで通行料がとれる」「ここからここに斜線が通る」などの戦術的な理解も必要ですが、このように戦略的な視点でのマップ理解も重要だと思います。

スェーデンHTルートのtier3からtier6までについて感想を書いてみる


今回実装されたスェーデンルート。
なぜか何に乗っても勝率が45%前後になり途中で放り出す…というチェコルートの悲劇がまた繰り返されたらどうしよう…
と思いましたが、そんな事が起きる事もなく順調にLeoの開発までは来ました。

というところでtier3~6までのスェーデンHTルート(主にMT)について簡単に感想を書いてみます。

tier3  Strv m/40L

tier的に全く話題にもなりませんし、私も7戦しか乗ってないのですが、これはびっくりするほどの強戦車です。

砲はtierで見れば十分強力、
前面装甲はtierを考えれば非常に厚く同格以下の砲撃をかなり無効化できます。
その上、機動力もtierの水準にはあるという攻走防すべてにおいて高レベルなOPに近いレベルの戦車。
tier内では間違いなく最強格です。

しかし残念ながらこの戦車はtier的にマッチングでほとんどボトムに放り込まれてしまいます。
tier内では最強格であっても、格上の戦車から見れば雑魚ですから、残念ながらあまり活躍する機会がありません。

結果として強戦車なのにそれが評価される事がない残念な戦車になってると思います。


tier4 Lago

tier4としては中の上くらいの無難な中戦車。
日本のChi-Heと同じくらいの戦車だと思いますが、残念ながらChi-Heの乗り心地を全く覚えてないので比較ができません。

非常にバランスよく大きな欠点もない良戦車で、初心者の練習にはいいと思いますが、逆に言えばたいした特徴もないですし、やはりどうしてもボトム率が高くなる関係で長期でこいつを使う人はほとんどいないと思います。


tier5 Strv m/42
tier5の中戦車は良戦車ぞろいで有名ですが、その中でも個人的には最強格の戦車だと感じました。

その特徴はなんといっても「俯角15度」「単発火力150」の砲にあります。
このtierで単発150はとにかく強力。
たとえばtier6のドイツMTやアメリカMTの単発火力が120前後しかないわけですからあたったときの相手のHPの減りっぷりが爽快です。
その上、俯角が15度もとれるっていう。
このあたりのtierではワイドパークに当たる事があるのですが、あの中央の線路越の撃ち合いでめちゃくちゃ活躍する戦車です。まさに独壇場。
これで精度が悪いのであれば問題ですが、精度的な面もtier相応です。
攻撃に関しては間違いなくこのtierのMTとしては最強だと思います。

唯一の問題は金弾の貫通。144しかありません。
MTであっても、正面から硬い戦車を撃つ機会は当然あるわけで、そういうときの信頼感のなさはやや残念です。
例えばM4であれば金弾の貫通177mmですからOIですら正面から抜けるわけですが、この戦車ではほぼワンチャンすらありません。
そのあたり特にボトム時に結構つらい事もあります。

まぁしかし、これで貫通まであったら本当にOPなのでこれはしょうがないところでしょう。

一方で装甲はたいしてアテになりませんし、機動力もtierのMT内でくらべればやや見劣りします。

とはいえ、これだけ攻撃面で特徴があるわけですから、それを生かす戦い方さえできれば結果が自然とついてくる…かなりの強戦車だと思います。

ちなみにこれで6感つくまで現在は男性搭乗員を育てているところです。
6感がついたらLeoを作って乗り換える予定ですが強戦車で乗員を育てるのは本当に楽ですね。


tier6  Strv 74

Strv m/42がかなりの強戦車だったわけですが、このStrv 74はそれ以上の強戦車ではないでしょうか。

「俯角15度」「単発火力150」は同じなのですが、その上APCRの貫通が200mmで精度も高く(なんと照準時間が1.8)DPMも1748と十分。

これだけの砲を持っているんですから弱いわけがありません。
ちょこちょこ頭出して視界とりながら砲撃していれば自然に1ゲームで1000を超えるダメージが頻繁に取れる強戦車です。

一方で、明確な弱点もできていて、まずは機動力。
MTとしては間違いなく遅く、たとえばクロムやA-43が大好き!って人には全く合わない戦車だと思います。
まぁ機動力に関しては砲とのトレードオフでしょうがないところでしょう。

もう一つの弱点は頭がでかい事。
俯角15度を使って頭出しして撃ってればいい…と書いたわけですが、その頭がでかい。
稜線からめちゃくちゃ頭が出ちゃうのです。
しかもその装甲が薄いくて10榴も貫通しちゃうっていう…

相手の砲塔の向きなどを考えてうまく立ち回るしかありませんが、それができないとデカい頭にバカスカくらって瞬殺もありえます。

そういう意味では「強戦車(ただし初心者向きではない)」と言えるかもしれません、
上手く使えれば間違いなく最強で、現状では私のtier6MTの中では最も平均ダメージが高い(794)戦車になっています。
その割に勝率が低い(53%)んですがこれは多分単なる確率のブレだと思います。
もう一つ、私は(性格的に)割と前よりの運用をしているんですが、多分もっとTD寄りの運用の方がこの戦車には向いてると思います。
(わかってるなら修正しろや、と言われそうですがw)


tier7 Leo

開発は終わってますけど、まだ乗ってません。
Strv m/42の男性乗員に6感ついたら乗せ換える予定です。

噂ではスェーデンルート最弱らしいので、ある程度フリーで飛ばすのを考えています。
そもそも乗りたいのはEmilなわけですから。


おまけでTD

TDはtier3のIkv 72しか乗ってません。
固定砲塔TDにはどうしても食指が動かないですし、あまり強いとか面白いとかいう話も聞きません。

ただこのIkv 72は強戦車で面白い戦車でした。
機動力がありものすごく隠蔽がよくさらに俯角が-12度も取れるので上手い人ならばtier5戦場でも輝ける戦車です。
(でもHP150なので一発もらった瞬間に試合終了です)
視界300mしかないのが弱点だ、という話も聞きますが、tier5のSU-85なんか視界が280mしかないですからね。
tier3のTDで300mあればまぁいいんじゃないでしょうか。

…とはいえ所詮tier3。20戦くらいで売っちゃいましたがw


埼玉は本当に弱いのか?

俗に埼玉と言われる仏tier7重戦車、AMX M4 mle. 45
tier7最弱の重戦車として有名ですが、こいつは本当に弱いんでしょうか?

先に結論を言うと弱いですw
でも言われてるほどではない…という感じでしょうか。

さて、話題の課金ヌーベル埼玉実装記念というわけではありませんが、最近オリジナル埼玉に乗りはじめたのです。

埼玉についてはよくネタにしますが、何しろ私、仏HTルートはARL44までしか乗った事がないのです。
理由は簡単で「埼玉=弱い」「50100以降=癖が強すぎる」という事で、7以降の戦車に進む気になれなかったからです。

しかし、ローダー戦車もいけるんじゃね?と最近思うようになってきたし、全く乗った事もないのに埼玉についてネタにするのはやっぱダメだろうという事でついに埼玉に乗ってみる事にしたのです。

そして86戦目にして無事エリート化が完了したので、今回成績と乗り心地について書いてみようかな、と。

先に成績ですが
埼玉

























いろいろ微妙だけどとことんダメってほどでもないって感じでしょうか。
一応勝ち越してます。えらいね!
車輛wn8は1740です。
あれ1740でこの勝率は低くね??とも思いますが埼玉だから無理いわないで、ってとこでしょうか。
平均与ダメ1074ってのは、これがT29やONI の成績だったらWN8が多分1000よりちょっといい程度になる数字だと思うので、勝率的にはこんなもんじゃないでしょうか?
その程度の成績でWN8が1740もある埼玉ってすげー!とも言えます。
たとえばもう570戦乗ってる私のONIは、WN8基準の厳しさもあり1510しかありません。
しかし勝率は58.4%ですから、このあたりWN8だけで比べてもしょうがないところかな、と。
まぁWN8を気にする人なら基準の低い埼玉はちょーおすすめだとは言えます。

先に埼玉を使ってみた総合的な印象を書くと、「えらく繊細な操作が要求されるちょっと弱いIS」といったところです。

機動力はtier7HTとしては優秀な方ですし、砲も105mm金弾であればまぁまぁ使えます。
スペック以上にガバガバ(数字以上に収束が遅い)で当たらないのが難ですが、ISのがばがばと比べれば…まぁ大差ないといったところ。
そんなわけでほかのtier7戦車の中ではISに一番似ているかな、と。

問題は、装甲がまるでないというところで、命中=貫通になってしまう事。
105mm金弾だと威力と貫通はいいのですが、当たらない上にクレジットがマッハで溶ける事。
金弾が…当たらないんだぜ…ストレスたまらんもんがあります。

かといって90mmじゃ戦力にならない事。
90mmで距離を取って戦うと一見そこそこダメージは取れるのですが、勝率が目に見えて下がります。
105mmでは近距離でないとなかなか当たらないので、勝ちたかったら上手く弾をかわしながら味方のかわりにヘイトとって近距離戦闘ってのが基本スタイルかな、と。
だってさ、埼玉で生き残ってもしゃーないじゃん?(すごくうまい人なら別でしょうが、普通レベルならね)
wikiのこの戦車の説明に「クレジットに余裕がない又は成績にこだわりがないなら90mm砲を使う方が無難だろう」とありますが、ほんとそれ。
成績にこだわり全くない人っているんでしょうか…90mmあまりよろしくないと思います。

で、この戦車でいいところは気軽にヘイトを取れること。
どうせ埼玉だからいなくなってもそんなにこまんないっしょwという気持ちで気軽にヘイトをとれます。
これが例えIS-3だと「俺いなくなると味方困るし」なんて思うわけでいろいろ真剣になるわけですが、この気持ちの軽さはさすが埼玉!
そうは言ってもできれば弾をもらいたくないので、操作自体は繊細な動きになるわけで、しかもそんなちょこちょこした動きだと105mmが当たらなくて、金弾なのに!クレジットが!!となるわけですが、それが埼玉。
あちこち薄いので豚飯とか昼飯とかの重戦車基本テクはあまり使えません。
もちろんやった方がいいのは確かで、昼飯すらまともにしないとtier5戦車にすらバスバス抜かれるわけですが、tier7使うような人であれば特に意識しなくても自然に昼飯の姿勢程度はしますからね。
とはいえときどき謎弾きしてくれるので、たまに助かる事があります。さっきM103の弾弾きました。いえー!

もう一つ、特徴的な事を書くと、(これは私だけかもしれませんが)この戦車を使うと成績が平均的になる事。
私のスタイルは、わりとイケイケでだいたいどのゲームでも先頭きるタイプなのですが、そんなわけで成績が安定しません。経験値上位かショボ沈かの2択が多いのです。
しかし埼玉だと、たぶん繊細に使ってるせいだと思いますが、ショボ沈が少ない代わりに大活躍もないのです。

なにしろ86戦もして、一度も大口径もトップガンもありません。
他のtier7重戦車の成績をみると、ざっくり平均して15戦に一回は大口径なりトップガンをとってます。
ですから86戦もしてれば3回や4回や5回は大口径なりトップガンをとってる計算なのですが、埼玉にはそれが全くないのです。
しかし平均与ダメなんかは(もちろんT29やONIのような強戦車とは比べるべくもありませんが)他の成績低めのtier7HTと比べるとちょっと低いかな、程度で収まってます。
(結局低いんですがw)
そのあたり繊細に使って細かくしつこくダメージを取ってるからかなぁ、と思いますし、乗り始めから勝率は50%台であまりブレもありません。
(もちろん試行回数的にこの先10連敗で勝率激変の可能性も常に秘めているわけですが、だいたいこの手の安定型はあまり変わらない気がします)

結論、AMX M4 mle. 45は繊細な操作を要求されますが、そこまで弱くはありませんし、周りの期待値も低いので気軽に乗れるからそんなに悪くない戦車です。(いいとは言ってない)
しかし、噂通りtier7HTで最弱を争う戦車なのは間違いありません。
tier7HTでまだ乗ったことがない戦車といえばBPがあるのですが…いやあのルートは進めたくないです、許してください。ほんと勘弁してください。
まぁそれはさておきBPはなにせ硬いので重戦車慣れしてる人が使えば、埼玉よりは強い気がします。たぶん。

WOTオススメマウス

WOTもマウスで勝敗が分かれる場合も多々あります。一般的なゲーム用マウスで評判がいいマウスといえばRAZER社のデスアダーでしょう。最新のモデルはこれです。私が使ってるのはこの一つ古いバージョン(2013モデル)。ゲーマーで実際に使ってる人も多い定番マウスです。

RAZER デスアダーより少し安く…という事であれば、定番ロジクールのG400が優秀で個人的にもサブで使ってます。最近モデルチェンジしてG402というやたらとゲームっぽいデザインのモデルになりました。 しかしこれがG400より優秀だというレビューを読むのでかなり優秀そうです。(自分で使ってないので想定でしか書けない)
自分好みのオーダーカーテン
在宅でできる仕事(女性限定)

在宅でできる女性のアルバイト
ある意味ゲーマーには最適
  • ライブドアブログ